0
0円

現在カート内に商品はございません。

  1. TOP
  2. サポート
  3. よくあるご質問やお問い合わせ(mBlock編)

よくあるご質問やお問い合わせ(mBlock編)

mBlock(mBot、Ranger、Ultimate)が動かない、正常に動作しないなど、故障かな?と思ったら一度ご確認ください。

Q.組み立て後、電源入れても反応が無い(ランプ類が全く光らず、動いている様子が無い)。

A.
電池ホルダーとコントロールボードが正しく接続されているかご確認ください。
電池は同一メーカー、同一製品のアルカリ乾電池を使用し、異なる製品や新旧混ぜて使用しないで下さい。
また、充電式電池はアルカリ乾電池よりも電圧が低いため、正常に動作しない場合があります。

Q.操作すると数秒動作した後に電子音が鳴って止まってしまう、電子音が鳴るのみで動作しない。

A.
電池残量が不足すると電池の電圧が低くなり、正常に動作せずにこの様な現象が起きる場合があります。
また、充電式電池はアルカリ乾電池よりも電圧が低いため、同様の現象が起きる場合があります。
電池を全て新品のアルカリ乾電池に交換をしてから再度お試しください。

Q.指示通りに動作しない。
  (例:前進の指示に対して右や左に曲がってしまう、後退してしまう等)

A1.
パーツ同士の配線が正しく接続されているかをご確認ください。
緩んでいたり外れたりしている場合、説明書と異なるポートに接続されている場合、逆向きに接続されている場合は正しく接続しなおしてください。

A2.
コントロールボード内のファームウェアや初期プログラムが正しく書き込まれていない場合があります。
下記手順でファームウェアのアップデートとプログラムの初期化を行って見てください。
(以下はWindowsの場合の手順となります。)

1.こちらのリンクから最新のmBlockソフトウェアをダウンロード後、PCにインストールします。
2.PCとmBotを付属のUSBケーブルで接続し、mBotの電源をオンにします。
3.先ほどインストールしたmBlockを起動し、「制御ボード」からご使用の製品を選択します。
4.「接続」 - 「シリアルポート」でmBotが接続されているポートを選択します。
  (接続されているポートはWindowsの「デバイスマネージャ」 - 「ポート(COM&LPT)」で確認ができます。)
5.「接続」 - 「ファームウェアのアップデート」を実行してください。アップデート開始と表示され、10秒ほどで終了します。
6.「接続」 - 「初期設定に戻す」を実行してください。アップデート開始と表示され、10秒ほどで終了します。

A3.
クレーンアームや多脚などの可動部分の組みたての際には、部品と部品の間に多少の遊び(隙間)を設けて取り付けてください。
ネジの締めすぎにより部品同士を密着させてしまうと摩擦でや抵抗で動きが阻害され正常に動作しません。

A4.
長期間使用していると可動部分や軸受内にホコリなどの細かいよごれが溜まり、動作に支障をきたす場合があります。
アームやホイールがスムーズに稼働しない場合は当該部位を解体し、市販のエアダスター等で清掃してください。

スペックからBTOパソコンを探す
CPU
GPU
価格帯
ケース
メモリ
クーラー

カテゴリ一覧